無痛分娩〒923-1267 石川県能美郡川北町壱ツ屋199 手取川クリニック 産婦人科 麻酔科 Tel.076(277)0100無痛分娩   


 

「手取川クリニック」では、こんな診療をしています。

◆◆ 外来一般 ◆◆

産婦人科は敷居が高い、よくそう言われますが、
手取川クリニックはそうではありません。
敷居はできるだけなくしたい、そういう思いがあふれています。
女性の方、ママたちの情報交換の場として、
ぜひ、お気軽に御利用ください。
顔見知りのスタッフと雑談をして、それだけで帰る、それもいいんじゃないでしょうか。

専任の保育士がキッズコーナーにてお子様のお世話をいたしますので、
お子様連れでも気兼ねなく診察を受けることができます。
さらに敷居が高いとお考えになる男性の方も、一度、ご一緒においでください。
女性への理解がよりいっそう深まること請け合いです。
また、ベビーマッサージ教室も開講しています。






◆◆ ジェネリック医薬品(同成分、同効果の後発医薬品)への移行 ◆◆

手取川クリニックでは、
受診される方の経済的な負担が少しでも軽くなるよう、

安価で不安なく使えるジェネリック医薬品を厳選
移行可能な医薬品のほとんどにおいて、ジェネリック医薬品を処方させていただいております。
お薬は、もちろん、必要最小限の処方です。
当クリニックは、
院内処方ですので、窓口でお薬をお渡しできます。
外の調剤薬局に再度出向く手間が省け、全体としてのご負担が軽くなるだけでなく
薬局でデリケートなことを再度いろいろ質問されるといったプライバシーの問題もなくなります。
また、先発医薬品を希望される方や稀なお薬の処方に対しては
院外処方も選択できます。



 

無痛分娩◆◆ 産科外来/高度な無痛分娩 ◆◆無痛分娩

手取川クリニックでは、
正常妊娠の診断から、妊娠中の健康管理も含めた妊婦定期健診をはじめ、
皆が健やかで自然な御出産の日を迎えることができるようお力添えをしています。
ひとりでも多くの方が健やかで自然な御出産ができること、
これが目標です。

妊婦健診では、
赤ちゃんを含めたきめ細やかな
妊娠中の健康管理をさせていただいております。
おなかの中の赤ちゃんの活発な動きだけでなく
その表情まで捉えることができる
最新の4D超音波診断装置を用い、
映像のビデオ保存なども可能です





さらに、希望される方に対しては
高度な麻酔技術を生かして
出産時の痛みを取り除くこともできます。
無痛分娩産婦人科学会認定医である産科医が経験豊富な麻酔科医であるからこそ実現できる無痛分娩
無痛分娩高度な無痛分娩法です。無痛分娩
また、御主人の立ち会いはもちろん
御家族の方にも一緒に御宿泊いただける滞在型出産など、
あなた御自身の自由なバースプランをお選びください。
さらに、手取川クリニックでは、
御出産、赤ちゃんのお誕生の記念として
誕生石を配した豪華18金ベビーリング
もれなくプレゼントいたしております。



避妊の御相談などにつきましても
お気兼ねなく相談していただけますよう、
スタッフ共々配慮しております。



 

◆◆ 麻酔科併設であることのメリット ◆◆

手取川クリニックでは、
リスクが高いと判断される場合や緊急な異常の発生、
流産、子宮外妊娠などの異常妊娠に対しても、
当クリニックでは、大病院をしのぐレベルの手術設備を備えており、ご安心いただけます。
安全で痛みの少ない帝王切開術はもちろんのこと、
経験豊富で
高度な麻酔技術も含めてバックアップできることが特色です。
もちろん、重大な異常の発生に際しては、
高度医療機関への連携も行っております。
手術時などには、主に金沢大学産婦人科より、応援をいただいています。




◆◆ 婦人科 / 女性診療科 外来 ◆◆

手取川クリニックでは、
女性すべての身体的、精神的な悩みの御相談を引き受けております。
子宮がん、卵巣がん、乳がんはもちろん、
子宮筋腫を初めとする婦人科各臓器の腫瘍や異常の診断、手術、保存的治療をはじめ、
視床下部、下垂体系のホルモン異常、卵巣のホルモン異常、
プロラクチンの分泌異常、無理なダイエットなどによる生理不順、更年期障害などの
診断治療を行っております。
また、身近な症状であるかゆみやおりものの悩みや
生理不順、生理痛、貧血症状、感染症などの診断治療は
できるだけ少ない回数の通院で御満足いただけますよう配慮いたしております。


 

◆◆ 助産師外来 ◆◆

手取川クリニックの助産師外来では、
母乳指導や母乳ケア、産後おっぱいの悩みの御相談や
妊娠中の各種ケア、育児相談などについて
経験豊富な専任の助産師がおうかがいいたしております。


◆◆ 更年期外来 ◆◆

更年期外来では、卵巣のホルモンの働きが低下し始めた年齢の方や
ご病気で卵巣を摘出された方々を対象に
その診断を初め、
ホルモン補充療法(HRT)
漢方薬などによる穏やかな対症療法をおこなっております。
調子が悪いにもかかわらず我慢しておられる方は是非一度御相談ください。
また、閉経後の骨そしょう症の有無を短時間で簡単に知ることのできる
骨密度の計測も行っておりますので、興味がある方はお申し出ください。


◆◆ 子宮筋腫 / 子宮内膜症 外来 ◆◆

子宮筋腫は、30歳を過ぎる頃から、
子宮内膜症は20代から
非常に有病率が高くなってくる病気です。
徐々に生理痛が強くなってきている、生理の量が増えてきて貧血が進んできたなどの症状は
子宮筋腫、子宮内膜症などの危険信号です。
手取川クリニックでは、
これら
子宮筋腫、子宮内膜症の診断や手術治療、待機的な薬物治療を含めた
総合的な医学管理を行っております。
近年の晩婚傾向で、
妊娠が判明してから初めて婦人科診察を受け、
すでに相当大きくなっている子宮筋腫が発見され
妊娠出産に不安が出るというパターンが増えております。
20代後半からは、関心を持つ必要があると考えます。


◆◆ 乳腺外来 ◆◆

手取川クリニックでは、
乳がん検診(超音波検査)や乳腺腫瘍の診断、
妊娠中や産後の乳房ケア、乳腺炎などの診断治療などを行っています。
痛みやしこりなど、気になる症状があれば、御相談ください。


◆◆甲状腺外来◆◆

手取川クリニックでは、
甲状腺のホルモン異常、腫瘍の有無などの
検査や診断治療を行っております。
甲状腺の異常は、女性では非常に有病率が高いにもかかわらず
うつ病や更年期障害、単純な生理不順、
やせた、太った、暑がり、寒がりなど他の病気や症状と似ているため
常に可能性を念頭に置いていないと見逃されがちとなってしまいます。
これらの怪しい症状がある場合には
必ず検査することが重要です。


 

◆◆ ワクチン ・ 予防接種 ◆◆

手取川クリニックでは、以下の予防接種を行っております。
(要予約 076(277)0100 まで)

インフルエンザ
3種混合ワクチン(ジフテリア、百日咳、破傷風)
4種混合ワクチン(不活化ポリオ、ジフテリア、百日咳、破傷風)
2種混合ワクチン(ジフテリア、破傷風)
MRワクチン(麻疹・風疹混合、はしか・三日ばしか混合)
おたふくかぜワクチン(ムンプス)
水痘ワクチン(みずぼうそう)
ヒブワクチン(ヘモフィルスインフルエンザb型菌)
子宮頚がんワクチン(パピローマウィルス16型18型/6型11型)
BCG
B型肝炎ワクチン
小児用肺炎球菌ワクチン
日本脳炎ワクチン
不活化ポリオワクチン
ロタウィルスワクチン


◆◆ 母乳・育児相談 ◆◆

産後の方にも母乳や育児の相談を行っておりますので、
お気軽にお立ち寄りください。
なお、手取川クリニックでは、ママの自由な母乳指導が特徴です。
母乳ハラスメントはありません。



◆◆ 産後健診 ◆◆

産後は赤ちゃんのことでついつい頭がいっぱいになり、
ご自分の身体のことがおろそかになりがちです。
手取川クリニックでは、
産後の1カ月健診だけでなく、
母乳や育児の悩みや御相談など、
きめ細やかな配慮で対応させていただいております。
ささいなことでも結構です。
こんなに大きくなりましたって、赤ちゃんの笑顔を見せにいらしてください


◆◆ 新生児健診 ◆◆

手取川クリニックでは、
ママの1か月健診といっしょに
赤ちゃんの1か月健診を行っております。
異常の発見はもちろん、湿疹やおむつかぶれなど、
なんなりと御相談ください。
御夫婦でご一緒に、助産師外来の母乳・育児相談をお受けになられてはいかがでしょうか。



 

◆◆ 子宮がん検診 ◆◆

ここ1年以内にお受けになっていない方には、
特にがん検診を意識することなく
通常の診察の中で、がん検診をお勧めさせていただいております。
子宮がん検診には「
子宮頚がん」と「子宮体がん(内膜がん)」の2種類があります。
通常、バス検診等では「子宮頚がん」の検診のみです。
なお、手取川クリニックは、
子宮がん石川県施設検診の指定をいただいております。


◆◆ 卵巣がん検診 ◆◆

卵巣がん検診という言葉は一般的ではありませんが
超音波検査によって腫瘍が見つからなければ
異常なしと判断されます。
手取川クリニックでは
特にがん検診を意識していただくことなく、
通常の診察の中で異常の有無を判断しています。



◆◆ 乳がん検診 ◆◆

乳がんの発見には自己検診が非常に重要です。
手取川クリニックでは、
超音波検査を中心に、乳腺腫瘍の診断を行っております。
自己検診での「しこり」など、
気になる症状がある方はお気軽にお申し出ください。



◆◆ 一般検診 / セカンドオピニオン ◆◆

一般的な内科検診もお申し付けください。
胸部、腹部のレントゲン検査、心電図検査、
コレステロール、中性脂肪値、肝臓、腎臓機能、
甲状腺ホルモン、自己抗体のチェックなど
各種の血液検査を行っております。
また、手取川クリニックでは、
今、他の病院などで治療をしている方が
中立的な立場で、さらに詳しく話をお聞きになりたい、
第3者としての意見を聞きたいなどの
セカンドオピニオンについても
十分なお時間をとり、対応させていただいております。


 

◆◆ ブライダルチェック ◆◆

御結婚がお決まりの方に、パートナーの方も含めての
健康チェックを行っております。



◆◆ 生理日の変更 ◆◆

楽しい旅行の予定なのに、生理が重なってしまいそう。
そんな時にもホルモン剤の適切な処方によって、日を変えることが可能です。
直前になると変更が難しくなってきますので
早めに御相談されることをお勧めいたします。



◆◆ 感染症のチェック ◆◆

かゆみやおりものの原因となるカンジダやトリコモナス、雑菌などの他、
性行為感染症も含めた様々な感染症に対して、適切な診断治療を行っております。



◆◆ 経口避妊薬(ピル)の処方 ◆◆

ピルはほとんどの方に対して、非常に安全かつ有効に使えるお薬です。
生理痛がひどい方や量が多くてお悩みの方、
生理不順で、いろいろな予定を立てにくい方
にも
治療を兼ねた非常に有効な手段となります。


◆◆ 入院・お部屋・お食事など ◆◆

手取川クリニックには、病室という言葉はありません。
「お部屋」、そう呼びます。
お部屋はすべてゆったりと広く、壁の色や雰囲気がそれぞれ異なり、
感性にあったお部屋をお選びいただけます。
大切な御家族であるからこそ、ずっとそばにいたい。
手取川クリニックでは、こういう気持ちを大切にします。
御主人、御家族の方にも、一緒に御宿泊いただけるようなお部屋も用意し、
また、おいしいお食事も御提供できます

御出産された方には、お部屋で「川の字」でお休みいただくこともできるのです。
御退院の日までに私たちがしてあげられることは限られている、
本当は御自身の中に秘めた力が病気を治す、これにつきるとと私たちは考えています。
そのためにはお食事は重要です。
おいしく食べる、それが一日も早い御快癒までの近道です。
特に、産後、御家族と御一緒に召し上がっていただく「ハッピーディナー」はとても好評です。

手取川クリニックのロケーションは最高です。
窓を開け放っても、他からの視線を気にする必要がないよう配慮された造りになっており、
白山連邦、手取川の川面の爽やかな風を感じながら
ゆったりとした癒しの時間が流れます。


 



無痛分娩無痛分娩無痛分娩無痛分娩
初めのとびら    院長プロフィール    診療時間    外来受診の方へ    FAQ    戻る